株式会社プロフィナンス、「X-HUB TOKYO GLOBAL STARTUP ACCELERATOR OUTBOUND PROGRAMシリコンバレーコース」に採択

23/09/01

株式会社プロフィナンス(本社:東京都港区、代表取締役 CEO:木村 義弘、以下「当社」)は、独立行政法人日本貿易振興機構(本部:東京都渋谷区、理事長:石黒憲彦、以下「JETRO」)が主催する、アクセラレータープログラムである、X-HUB TOKYO GLOBAL STARTUP ACCELERATOR OUTBOUND PROGRAMの2023年度シリコンバレーコースに採択されましたことをお知らせします。

■ X-HUB TOKYO GLOBAL STARTUP ACCELERATOR OUTBOUND PROGRAM とは 本プログラムは、東京の国際都市としての競争力維持、成長を目的として、東京から多くのグローバルに活躍するスタートアップ企業を創出するために、都内のスタートアップ企業等のグローバル展開を支援することを目的としたプログラムです。 特にシリコンバレーコースでは、スタートアップ企業に必要な資金・人材などが集中するシリコンバレーで、北米進出そしてグローバルでの成長を目指すスタートアップ向け支援プログラムです。

>プログラムについて:https://www.jetro.go.jp/services/xhub.html

■ 参加背景 当社は、事業計画作成から予実管理まで一気通貫に推進できる経営DXプロダクト「Vividir」を運営しております。 当社は、創業当初からグローバルでの展開可能性を模索しており、市場可能性を検討している段階にあります。

■ 参加目的 本プログラムを通じて、当社グローバル展開に向けた第一歩として、米国、特にシリコンバレーでの市場性について解像度を高めることを目指します。 この活動を通じて、現地パートナー企業・投資家との関係性を構築・強化し、最終的にはグローバル志向を持つVividirユーザーにも還元していくことも見据えています。


本件に関するお問合せ先

株式会社プロフィナンス 広報担当

team-pr@profinanss.com

お知らせ一覧
シミュレーターイメージ

v1.0 正式リリース

より使いやすく、より高速に。 スタートアップにも、複数事業を展開する企業にも、手に馴染む新しい計画体験と、確かな検証力を。